スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014

明けましておめでとうございます!!

今日が仕事始め。

休みの3日間はコレやってました。


TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
(2013/12/26)
渋谷 奈津子

商品詳細を見る

TOEIC(R) TEST 鉄板シーン攻略 読解 (Part 7)TOEIC(R) TEST 鉄板シーン攻略 読解 (Part 7)
(2013/12/26)
岩重 理香、ロス・タロック 他

商品詳細を見る



それぞれに主人公がいて、一つの物語になっているというものです。

確かに次の展開が気になりますね。

とくに読解の方が情報量が多い分、話に入り込みやすかったです。


あ、もちろん学びもありました。


リスニングはやはり英国系が苦手なので、音と文字を擦り合せる作業を繰り返し、

そこで「P」が入る単語が苦手だったと初めて気づきました。


読解はパラグラフそのものについての考え方が

僕が知らなかっただけしょうか

とても新鮮でした。


そして、年末のTommyさんのオフ会のときに

プレゼント交換でいただいた


音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)音声DL付 TOEIC(R) テスト 基本例文700選 (TTTスーパー講師シリーズ)
(2013/10/28)
基本例文700選制作委員会

商品詳細を見る



これの音声を寝るときに聞いています。

が、布団の中だと

ものの見事に3分で落ちます。

長ーく付き合えそうです(笑)


有益な情報がないこのブログですが

どうぞ今年も宜しくお願いします。



2013年

今年は初めてTOEICを中心に英語を学んだのですが、

その際、本当に色々な方々にお世話になりました。


様々な環境の下

それぞれがそれぞれの目標に向かって

何とか時間を作り出して

大の大人が真剣に向き合っていく。


英語、TOEICはもちろんのこと

それがとても新鮮で魅力的でした。



そこにはまた学習者の数だけドラマがあり。



今年後半は失速してしまいましたが

自分自身のドラマははっぴいえんどにしたいので

このまま終わるつもりはありません。


もがけばもがくほどドラマは面白くなるはずなので

引き続きバタバタともがいてみます。


それでは皆さん良いお年を!!


TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)TOEIC(R)TEST 鉄板シーン攻略 リスニング(Part 1~4)
(2013/12/26)
渋谷 奈津子

商品詳細を見る


今日はこれ。







電車の功

引越しをして3週間。

予想外であった

隣の奥様のヒステリックな声にも大分慣れてきました。


チャリ通勤も10分から30分と伸びたものの続けていたところ、

途中でパンク。

この距離は折りたたみのチャリにはちょっと酷だったか。。


それゆえ、ここ2日間は5年ぶりの電車通勤。


慣れない満員電車の中

眠っていたiPodを取り出し

久々TOEIC模試のリスニングをしていたら、

聞き取れなかった細部が気になる気になる。


スクリプトも持っていなかったので

終いには「これでもか!」と意地になって

何度も何度もリピートの嵐。



ひょんなことから

ここ2ヶ月影を潜めていたTOEIC熱が再浮上してきた次第です。

(根が気分屋な為、お許しを。。)


ほとんどの方が電車通勤で当たり前のことだとは思いますが、

電車内のあの不自由な空間の有難さを

今更ながら再認識。


また来週からはチャリ通勤に戻るわけですが、

もし電車通勤を続けていたら、

間違いなくノイズキャンセリングのイヤホンを

買っていることでしょう。


それにしても

すぐにこの耳からズレ落ちるのは

どうにかならないものか。


耳の穴が大きいのか!?





















引越しビンボー

ここ2回ほどTOEICの成績が落ち込み、

本来飽き性というのもあり

1日3模試をした日以外は

まるまる1ヶ月TOEIC勉サボっていまして。。


で、ボケーっとネットとTVばかり見ていたのですが、

そんな中でも

「TED、もっとわかるようになりたいな」

とか

「この通訳の人よく見るけど、かっこいいな」

とか

「奥様は魔女とか思ったより分かるぞ」


「昔、外タレの曲間のMCとか分かるようになりたかったんだよな」

(ポールの日本公演はMCほぼ日本語だったらしいですが)


などと初心に帰るというか、

こんな飽き性でも

英語に関しては追っかけたくなるということを再認識した

貴重な期間でした。



明日から隣の県に引越しするので、

気分新たに1月のTOEICへ向けスタートしたいと思います。






TOEIC 10月結果

トンネル

いつになく


しばし目をつむり


呼吸を整え


無になってみる。



国境の


長いトンネルを抜けると


そこは


雪国


ではなく



toeic20131027.jpg



見覚えのある


雑草が生い茂った


向かいの家だった。




あれから

かなり遠くまで

歩いてきたはずだったのが

逆戻り

しかも戻りすぎたw



結果を見た瞬間

思わず笑ってしまいました。



考えても答えは出ないのだろうけど

しばし考えてみます。

原因を。


今、ただ一つ言えるのは

雪国の光景を見るまでは

やめられないということ。



<追記>

今回、目標を達成された方々、おめでとうございます!

その凄さをここのところ痛感しております。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。